MENU

メールや掲示板で注意する言葉遣い

出会系では言葉使いが大切で、言葉使いを誤ってしまうと出会いにくくなるので、注意したほうがいいでしょう。出会系での言葉使いについて悩んでしまっている人もいると思うので、どうするといいのか見ていきましょう。

 

敬語とタメ口どっちがいい?

出会系でやり取りをする時に、敬語が良いのかタメ口が良いのか迷ってしまい人もいると思いますが、最初は年齢など関係なく敬語を使った方が良いです。

 

女性キャラ1

初めからタメ口でやり取りをしてしまうと、馴れ馴れしいと思う人やチャラいと思う人、不快に感じてしまう人がいるので、初めからタメ口にするのは絶対にやめた方が良いでしょう。

 

でもずっと敬語でいる必要はありません!!
初めは敬語だけを使い、徐々に敬語とタメ口を混ぜていき、最終的にはタメ口にしていくのが1番いいと思うので、試してみてください。

 

また名前を呼ぶ時も「ちゃん」「くん」ではなく、「さん」から始めていくのをオススメします。

 

男性は仲良くなるために、タメ口を使ってしまうかもしれませんが、女性からするとそれは逆効果で、マイナスなイメージに繋がってしまう可能性があるので注意しなくてはいけません。

 

もしも相手が「敬語なしで」と言っていたら、その場合は敬語ではなく、タメ口にしていいですが、それ以外は敬語を使っていた方が、相手からの印象も良くなりますし、相手も安心してやり取りをすることが出来ると思います。

 

 

ネット上だから尚更言葉使いが重要!

リアルな出会いであれば、言葉使いが少しくずれていても、見た目や雰囲気、話し方などで、印象を良くすることが出来ますが、ネット上での出会いは、文字だけのやり取りで相手を見て話すことが出来ない為、言葉の影響力が大きいです。

 

言葉使いがそのままその人の人柄の印象になってしまうため、ネット上なら尚更言葉使いには気を付ける必要があるのです。

 

メールする女性

 

会うまでは出来るだけ敬語で話すようにして、会ってから少しずつ崩していくとイメージを悪くすることなく打ち解けることが出来ると思います。
また徐々にタメ口にしていくことで、女性も安心して接することが出来ると思います。

 

 

まとめ

言葉使いは出会系だけではなく、人間関係にもすごく重要です。
ですが、リアルな出会いであれば、他でカバーすることも出来ますが、ネット上のやり取りでは、言葉でしかやり取りをすることが出来ないので、言葉の影響力はすごく大きいです。

 

なので、いつも以上に言葉使いには注意して、初めは敬語を使うようにしていくと相手からの印象もよくなり、いい出会いを見つけることが出来ると思うので、敬語を使っていくことをおすすめします。

このページの先頭へ