MENU

メールや掲示板で使う顔文字や絵文字の使い方

出会系のやり取りで絵文字や顔文字を使ってもいいのか、使わない方がいいのかって迷ってしまいますよね?

 

男性同士だとあまり使わないと思いますが、女性同士だと使うのが当たり前みたいになっています。ですが、出会系は異性とのやり取りになるので、どうすればいいのかわからないという人もいると思うので、見ていきましょう。

 

絵文字や顔文字は使っても大丈夫?

女性は絵文字や顔文字を使うのが当たり前になっているので、女性のメールには絵文字や顔文字を適度に使うほうがいいです。

 

女性キャラ4

何もなしで「そうなんだ。」とか。だけとかビックリマークだけだと相手は「この人怒ってるの?」と思われてしまいメールの回数も減っていく傾向があるので注意が必要です。

 

ただ、絵文字や顔文字を多く使いすぎてしまうと、キモい、チャラいというように思われ、マイナスなイメージがついてしまうので適度に使うことを心がけると相手から連絡してもらえやすいですよ^^

 

 

効果的な絵文字や顔文字の使い方

上記でも言いましたが、絵文字を使いすぎるのはよくありませんが、何も使わないで何通もやり取りをしてしまうと、相手に冷たいという印象を与えてしまいますし、つまらないのかな?と思われてしまう可能性があるので、適度に絵文字や顔文字を使い、相手を安心させてあげると効果的でしょう。

 

女性キャラ1

1通のメールの文章の中に、絵文字や顔文字を1〜2個程度が調度いいと思うので、挑戦してみてください。

 

また使う絵文字も少し注意する点があり、使ってしまうと引かれてしまう絵文字などもあるので、なんでもいいから絵文字を使うというのは危険です。
特にハートマークを使うのは評判が良くありませんので、使わないようにしたほうがいいでしょう。

 

 

まとめ

使いすぎも使わなすぎも女性からの印象が悪くなってしまうので、男性からしたら面倒と感じたり、大変かもしれませんが、バランスを考えつつ使っていくと相手を不快にさせずに済むと思うので、考えながらメールを送っていくといいでしょう。

 

女性は男性が絵文字をあまり使わないということを既に理解しているので、無理やり絵文字を使おうと何も考えずに送ってしまうと、逆効果になり引かれてしまう可能性もあるので、無理に使う必要はありません。
だからと言って、何も使わないと相手を不安にさせてしまうので、少しは使うように心がけてみるといいでしょう。

出会系ノウハウ徹底解説!

出会系サイトの口コミ&評判を解説!

このページの先頭へ