MENU

出会系で気になる相手を見つけたら、メールを送ると思いますが、初めてのメール(ファーストメール)はすごく重要なので、何も考えずに送ってしまうと、返信が返ってこないかもしれません。

 

返信率の高いメールはどのようなものか、適切な文章の長さはどれくらいなのかを知っておくと出会うのにも役立つと思うので、見ていきましょう。

 

 

ファーストメールは慎重に送ろう

どうしてファーストメールが重要なのかというと、出会系では圧倒的に男性会員の方が多いので、1人の女性に届くメールの数はとても多いと考えられます。

 

そのため、適当にメールを送ってしまうと、相手の目に留まらず返信率が低くなってしまうので、ファーストメールは慎重に考えてから送るようにすることが大切です。

 

メールする男たち

 

ファーストメールは要領よく簡潔がいい

ファーストメールは、要領よく簡潔にするのが1番です。

 

知らない男性から、長文でダラダラしたメールが送られてきてメールを開いたとしても、女性は読まずにスルーしてしまう可能性が高いので、200文字以内を目安にしてメールを送るといいでしょう。

 

管理人2

200文字以内にまとめるのは大変かもしれませんが、そこはプロフィールでカバーすることが出来ます。

プロフィールには詳細が書かれているので、自分をアピールすることが出来るのです。そのためにプロフィールは出来るだけ埋めるようにおすすめされているので、埋めておきましょう。

 

またメールの内容は、コピペメールにしてしまうとスルーされる可能性があるので、「自分だけにメールをくれた」「共通点がある」と思ってもらえるようなメールをするといいでしょう。

 

 

そしてファーストメールを送る時には・・・
1、 相手の名前とあいさつ
2、 簡単な自己紹介
3、 相手との共通点の話
4、 質問
5、 メールを待っているという最後のあいさつ

 

この5つを書くようにすると返信率が上がりるので、参考にしてみて送ってみるといいでしょう。

 

例えば・・・
○○さん、はじめまして。

 

都内に住む、鳶をしている●●と言います。

 

○○さんは、□□が趣味というのも目にしました。僕も好きで気になったのでメールをしました。
僕は特に△△が好きなのですが、○○さんは何がすきですか?

 

返事をいただけると嬉しいです。

 

このような文章にすると簡潔にまとめられているので、相手もスルーすることなく、目を通してくれると思いますし、質問を入っているので返信率も高くなるのです。

 

何でもいいので質問をいれるように心がけましょう。

 

ここで気を付けなくてはいけない点は、質問をし過ぎないということです。
1通のメールに何個も質問をしてしまうと逆に相手が面倒に思ってしまうので、質問の数は1通につき1つにしてください。

 

まとめ

これを見てもわかっていただけたと思いますが、出会系でのファーストメールはとても重要なので、送る内容を考えてから送るようにしましょう。

 

どのような内容にするのかによって、スルーされるかしっかり目を通してもらえるのかも変わってきますし、返信率も変わってくるので、安易に考えないでください。

 

ファーストメールは次に続けるために重要なので、相手に興味を持ってもらえるような文章作りをしてみてください。

出会系ノウハウ徹底解説!

出会系サイトの口コミ&評判を解説!

このページの先頭へ