MENU

メールが返ってこない原因は内容にある!

出会系を使って、何十通もメールしているのに、返信がほとんど来ないと悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

 

出会系を使っているから、返信が来ないということはやり取りが出来ないということなので、使っている意味がありません。

 

メールが無視されてしまう人のために、無視されない方法と返信が来る方法について紹介していきます。

 

 

メール以外に問題がある

メール以外に問題がある場合もあるので、どんな問題が考えられるか紹介します。

 

〇出会えない系を使っている

男女比率が5:5の出会系と8:2の出会系は、どちらのほうが返信が期待できると思いますか?

 

誰でもわかると思いますが、5:5の方が期待できます!!

 

出会系の数はとてもたくさんありますが、出会える系と出会えない系の出会系があるんです。

 

スマホok

 

そして男女比が圧倒的に違う場合は、女性に多くのメールが届いています。
1日に100通くらいメールが届く女性もいるでしょう。

 

女性は全てのメールに対して返信している訳じゃないので、メールを出しても返ってこない可能性が非常に高いです!

 

出会系を使って、出会いを求めるなら出会系選びも慎重に行いましょう。またその出会系は出会える系の出会系なのかを確認してから登録するか決めましょう。

 

よくわからない出会系を使ってしまうと出会えない系出会系に登録してしまうかもしれないので、有名な優良出会系を使うようにすると、安全に出会いを求めることが出来ます。

 

 

 

〇女性も希望とマッチングしてない

男性にも希望があるように、女性にも色々な希望があるので、マッチングしないことも多いです。

 

ミスマッチしている人からメールが届いても、返信しません。

 

メールする前には相手のプロフィールを必ず見るようにして、相手がどんな相手を希望しているのかなどを把握した上でメールするようにしましょう。

 

自分に合っているならメールしていいですが、合っていないならメールを送っても無駄なので、送らないようにするとポイントも無駄になりません。

 

〜女性の希望例〜

 

・年齢が若すぎない人or年齢が高すぎない人
・タバコを吸うorタバコを吸わない
・彼女がいないor既婚
・同じ趣味の人

 

これを見てもわかる通り、女性の希望は対極な場合があります。

 

人それぞれに色々な希望があると思うので、相手の希望をしっかりチェックして、あなたが相手の希望に合っているか見てみましょう。

 

面倒かもしれませんが、あらかじめプロフィールをチェックしてからメールを送るようにすれば、メールが無視されることはないでしょう。

 

 

 

〇メールをする時間帯に問題がある

誰にでもメールを返しにくい時間帯と返しやすい時間帯があると思います。

 

返信しにくい事案帯に送っても、あと話まわしにされたり、忘れられる可能性があります。

 

返信しやすい時間帯は、お昼休みの午後0〜午後1時くらいまでと、一般的に仕事が終わる午後6時以降睡眠の時間帯の午後10時〜午前1時までの3つでしょう。

 

時間

 

逆に返信しにくい時間帯は、朝の午前8時くらいまで、仕事をしている時間帯の午前9時〜午後6時くらいまでと、深夜1時以降の3つです。

 

生活リズムは人それぞれですが、返信しやすい時間帯、しにくい時間帯が重なっています。

 

また平日は仕事があるので、昼休み以外の仕事をしている時間帯は、メールをしないようにするのが大切です!
相手が携帯を確認する時を目がけてメールするのが1番ですが、それは難しいので、イメージするだけでいいです。

 

返信確率がもっとも低いと考えられるのは、深夜です。
多くの人は寝ているので返信できないので、この時間帯に送るのは「非常識」と思われる可能性があるので注意してください。

 

遅くてもだいたい深夜1時くらいまでにして、それ以上遅くなる場合は翌日メールするようにしましょう。

 

また早い時間帯もあまりおすすめしません!
朝は仕事の準備などでみんなバタバタしているし、午前8時〜午前9時くらいの間は通勤しているので、メールの相手をしていられないので、この時間も避けた方がいいです。

 

 

 

メールに問題がある場合

 

〇メールの内容が一方通行である

メールの内容が自分のことばかりになっている人が結構多くいますが、自分のことだけを書かれても、相手は返信に困ってしまいます。

 

このようにメールが一方通行になってしまわないように、相手のプロフィールをしっかりチェックしましょう。

 

例えば同じ趣味があるなら、それについて書くといいです。同じ趣味があると、あなたに興味を持ってくれますし、返信率も高くなります!

 

ですが一方通行なら相手があなたに興味を持つチャンスを潰しているので、返信があったとしても、暇つぶし程度にしか思っていない可能性があります。

 

一方通行のメール内容は、つまらないと思われてしまうので注意してください。

 

 

 

〇メールが長文過ぎる、短文過ぎる

ファーストメールは、長すぎも短すぎもよくありません。
長文メールが嫌われる傾向にあるので、メールの長さに注意しましょう。

 

今はLINEを使っている人が多いので、短文のやり取りが多くなっていますが、1行メールや短文メールは良くないので、短すぎる相手が困ります。

 

では、どのくらいの長さが適切なのかです!
平均文字数は、約200文字程度を言われているので、それを目安にし、簡潔にまとめてメールするといいでしょう。

 

また相手に合わせることも重要です!!
短文を好む人もいれば、長文を好む人もいるので、相手のスタイルに合わせて上げるといいです。

 

もしも相手が短文で返してきたのに長文で返したり、逆に長文で返してきたのに短文で返すと、相手が不満に感じてしまうので気をつけてください。

 

 

 

〇下心が出ている

出会系で大人の出会いがあることは事実です。
だからと言って、ファーストメールからスケベ心満載のメールをしても返事が来るわけがありませんし、逆に警戒心が強くなるだけです!!

 

管理人3

初めから会うことを匂わせると返信が来ません!!

 

また実際会った日にすぐにホテルに行く人も少なくはありませんが、「ホテルに行きたい」「エッチしたい」などを匂わせないようにするのはとても大切です!!

 

そして誘いからも重要です。
いきなり2人になれる場所に誘うのはよくありません。そんな誘い方をしても女性は不安でしかありません。
なので初めは、昼間のランチに誘うなどから始めると、女性も安心して誘いにのってくれる可能性が高いです!

 

そして会ってお互いの気が合えば、もしかしたらホテルに行くことも可能性かもしれないので、下心を出さないように誘いましょう。

 

 

 

〇いきなり連絡先交換を持ちかける

LINEやカカオ、メールアドレス、電話番号など、初めから連絡先交換を持ちかける人がとても多いですが、いきなり連絡先交換を持ちかけて、交換してくれる人がいるでしょうか。

 

連絡先交換は、やり取りをしていき相手に「連絡先交換をしたい」と思わせることが重要なんです!

 

相手はあなたと連絡先を交換してもいいと思ってから持ち掛ければ、成功する確率が高くなります。

 

連絡先を交換するまでに少し時間がかかるかもしれませんが、メールの返信を続けさせるためにはとても大切なことです!

 

 

〇メール間隔に問題がある

返信が来て、どれくらいの間隔で返信をすればいいかというのがとても重要になります!

 

メールの返信ペースは、人それぞれですが、メールの返信ペースから、相手がどれくらいの間隔でメールしたいと思っているのか確かめられます。

 

メールが来たらすぐに返信するパターンメールが来てもしばらくたってから返信するパターンの2つに分かれます。

 

管理人2

そして注意してほしいのが、メールが来てからすぐに返信する人に対して、間隔をあけてメールを返したり、間隔をあけて返信してくる人に対して、すぐにメールを返してしまうことです。

 

 

ペースは人によって違うので、相手に合わせてあげないと返信が来なくなる可能性があります。

 

メールをすぐに返してくれる人は、なるべくリアルタイムで話をしたいと思っているので、1日10回〜20回のメール交換を希望していますし、短文を好む人に多いです。
なので短い間隔でメールしてあげるといいでしょう。

 

一方間隔をあけて返してくる人は、ゆっくり話をしたいと思っているので、1日2往復〜3往復くらいがちょうどいいと思っていて、長文好む人が多いです。

 

 

 

返信が来るメールを送る

出会系ではどのようなメールを送ると成功するのか、そのコツについて見ていきましょう。

 

〇基本的なメールスタイルを知る

 

★簡単な自己紹介

年齢や住んでいる場所、仕事は何をしているのかなどは、軽く伝えておくといいでしょう。

 

相手と住んでいる所が違うのであれば、自分が住んでる所を書くだけでも効果的です!
年齢は、相手が希望している年齢に合っているなら書いておくと、相手へアピール出来ます。

 

 

★相手のプロフィールに触れる

プロフィールが充実してないと難しいですが、充実しているなら触れることが大事です!

 

相手もプロフィールに触れていないと、コピペじゃなくてもコピペだと勘違いされる可能性がありますし、「誰にでもメールしている」と思われてしまうので注意してください。

 

そう思われないように、相手のプロフィールをしっかり見て、さりげなく触れてあげましょう。

 

特に趣味やマイブームなどに触れるといいですよ♪
他にも気になることがあるなら、ファーストメールに書いてみるといいでしょう!!

 

 

 

★答えやすい質問

答えやすい質問をするのは、返信に関してもっとも重要なポイントです!

 

まず質問が入っていないメールは、相手がとても返しづらくて困ってしまうので、返信を返さない人が多いです。

 

一方質問があると、その質問に答えるためにメールを返信しようと思うのです。
なので返信率を上げるために質問をするんです!!

 

ですが、ここで注意してほしいのが、その質問が答えやすいのか、答えにくいのかと言うことです。

 

答えにくい質問をすると、質問をしたとしても返信が返ってこない可能性があります。

 

では答えやすい質問をどうやって考えるかと言うと、ここで役に立つのがプロフィールです!!
趣味やマイブームを見て、そのことについて質問をしてみると答えやすい質問が出来るはずです。

 

例えば、スポーツと書いてあったら、「私は、野球が好きなんですが、○○さんはどのスポーツが好きですか?」とか質問できると思います。

 

好きな物の話って話していて楽しいので、盛り上がりやすいです!また好きな物が同じだと相手に興味を持つので、返信してくれやすいんです。

 

 

〇飲みに誘うメールは効果がある!

この方法は、お酒好きである程度飲める人に使える方法で、飲みに誘うのが思っている以上に効果的なんです!!

 

プロフィールにもしお酒が好きと書いてあるなら、「私はビールが好きだけど、どんなお酒が好きですか?」と言う風にメールを送りましょう。

 

そして相手から「カクテルが好き」と返信が来たとしたら、「○○のBarのカクテル美味しいよ♪」というようにメールを続けていると、一緒に飲みに行く約束が出来ることあります。

 

「好きな物が一緒」というのがポイントで、同じ物が好きだと誰でも嬉しいですよね?
また話も盛り上がりやすいんです。

 

 

 

〇連絡先交換をすぐに言い出さない

出会系では、余裕を持って行動するというのがとても大切です。

 

多くの女性は、早い段階で連絡先交換を男性から持ち掛けられます。
男性としては、出会系内でやり取りを続けているとポイントがかかってしまいます。

 

女性キャラ3

なので早く連絡先交換をしようと考えていますが、女性は何もわからない人と連絡先交換をしません。

 

男性が理解しなくてはいけないのは、連絡先交換は会ってからでも!という考えでいた方が良いです。
このように余裕を持って行動することで、女性の警戒心を取り除くことが出来ます。

 

相手に興味を持ってもらえたら、もしかしたら女性から連絡先交換を言い出してくれるかもしれません。

 

女性がケチな男性を嫌うので、「ポイントがなくなるから連絡先交換しよう」とは絶対に言わないでください。

 

 

〇ログインが24時間以内の人にメールをするといい

ログインを1週間とか2週間もしていない女性にメールを送っても仕方ありません。
もしかしたらもう出会系に興味がなくなっているかもしれないので、送っても意味がないんです!!

 

返信が欲しいのであれば、24時間以内にログインしている女性にメールを出すようにしましょう。このようにすればポイントが効率よく使えますよ♪

 

 

〇共感できることが大事

誰でも自分を理解してくれる人を探しています。

 

なので女性が「仕事が忙しいんだ。」と言ってきた場合は、「大変そうだね。」と一言言ってあげると女性は嬉しく思います。

 

相手が自分のことをわかってくれていると、その相手に興味が出てくるので、そういったメールを送ってみてください!

 

 

 

まとめ

大事な事なのでもう一度言いますが、出会系は女性優位の世界です。

 

なので男性が女性を選ぶのではなく、女性が男性を選び、男性は選ばれる側と言うことを理解しなくては出会うことは出来ません。

 

出会系で出会いを求めるのであれば、努力しなくてはいけません!
そのためには、相手は返信しやすいメールを送り、やり取りを続けられるように心がけましょう。

 

ここまで色々話しましたが、何が正解とかはないので、メールをしながら色々知っていくといいでしょう。

 

10通メールを出したとして、5通くらい返信が来れば成功した証拠です。
まずはメールを続けられるようにして、連絡先交換が出来るようにしましょう!!

出会系ノウハウ徹底解説!

出会系サイトの口コミ&評判を解説!

このページの先頭へ